ヘアアレンジ

【ヘアアレンジ】おくれ毛ってどこをどのくらい出すと可愛いの?

イチさん
イチさん
どもども、イチさんですw

今回ヘアアレンジのおくれ毛にポイントをおいて話したいと思います。

あなた
あなた
おくれ毛のポイントってなんですか…??
イチさん
イチさん
私がやるとおくれ毛ってむずかしくてただのボサボサになっちゃう…

という、そんなお悩みの声にお応えして

ボサボサにならない可愛いおくれ毛のポイントとコツを紹介したいと思います。

 

髪を1つにまとめたりヘアアレンジしたい時に【おくれ毛】の上手な出し方をマスターしているといっきにお洒落感がアップしますよね。

 

それだけではなく【おくれ毛】の出しかたで小顔効果や似合わせにテクニックとしても使えるので是非覚えてやってみてください!

 

おくれ毛を出す5つのポイント

▪︎こめかみ

▪︎耳のうら

▪︎もみあげ

▪︎みつえり

▪︎えりあしの真ん中

 

基本的なおくれ毛のポイントは5つです。

その毛束のポイントごとの役割と特徴を簡単に解説してみたいと思います。

 

おくれ毛の毛束を出す5つのポイントの特徴と効果を解説!

 

こめかみともみあげ

▪︎こめかみは顔の頬(チーク)のあたりに落ちてくる毛束です。

▪︎もみあげは顔の輪郭(アゴのライン)にかかってくる毛束になります。

顔まわりのデザインに影響してくるので小顔効果や生えぎわの似合わせ(フィット)の役割と特徴があります。

耳うらとみつえり

▪︎耳うらは前から見たときの顔の輪郭(アゴライン)にかかってくる毛束です。小顔効果ですね。

▪︎みつえりはおくれ毛の代表的なポイントです。クビから肩にかけてのラインを綺麗に華奢な感じにみせてくれます。

襟が抜けていたり背中が開いている洋服のときはこの2つのポイントは効果的で可愛いです。

 

えりあしの真ん中

▪︎えりあしの真ん中の毛束はあまりおくれ毛にださないポイントなんですが…個人的には1番自然で可愛いポイントだと思います。おすすめ!

日常的に普段着で使えるラフさや自然なヘアアレンジにしたいときは効果的な毛束になります。

 

 

とはいえ、

 

とはいえ、

全部のおくれ毛を出すとちょっとくどい仕上がりになってしまうので…

ポイントを絞って5つのうち1〜3つくらいのポイントの毛束をおくれ毛として出すことをおすすめします。

おくれ毛の各ポイントの特徴
  1. こめかみ(小顔効果、似合わせ)
  2. もみあげ(小顔効果、似合わせ)
  3. 耳うら(小顔効果、クビのラインを綺麗にみせる)
  4. みつえり(華奢を表現する。クビのラインを綺麗に)
  5. えりあしの真ん中(ラフさ、自然、カジュアル)

 

こめかみともみあげにおくれ毛を出したヘアアレンジ

 

前髪をおろさずに額を出しているのでお洒落感もあって清潔感もあってカッコ可愛いアレンジです。

こめかみのおくれ毛がチークにかかり

もみあげのおくれ毛が自然に輪郭にかかっています。

ピアスの邪魔にならないように繊細な毛束にすることがコツですね!

 

イチさん
イチさん
オデコが出るとちょっとフォーマルな印象になるので結婚式でも女子会でも…ちょっとキチンとした場所でもさらっといけちゃいますねw

けっこう好きなアレンジです😍

 

こめかみ、もみあげ、みつえりのおくれ毛を出したヘアアレンジ

 

普段着でも使える一つ結びのお団子ヘアアレンジです。

結ぶポイントをかなり下のほうにざっくりまとめてお団子にするだけの簡単なヘアアレンジですが定番シンプルで可愛いんです😍

こめかみのおくれ毛がチークにかかり小顔効果があり

もみあげのおくれ毛が自然に輪郭にかかっています。

みつえりのおくれ毛がクビのラインにかかり華奢な感じの印象にみせてくれます。

写真で毛束のラインをみてみましよう。

▪︎白いラインがこめかみ

▪︎赤いラインがもみあげ

▪︎オレンジのラインがみつえり

のおくれ毛です。

細い毛束を引き出すのがコツですw

 

 

イチさん
イチさん
やっぱり、おくれ毛のコツを掴むとお洒落度が高まりますな〜w

 

あわせて読みたい
【短いボブのヘアアレンジ】髪はどこまで短くカットしても結べるのか? 普段は髪のくせも出るし、広がるし、まとまらない、ブローなんてやってる時間がない、、 だから、いつも...