カット

【髪の量を減らしたい!】髪が多い!すきたいけど髪は梳きすぎると逆に広がるの?

 

 

この記事を読むと

▪︎間違ったすきバサミで起こる髪のお悩み

▪︎頭の部分ごとの適切なすきバサミ

▪︎髪をまとまりやすく軽くする方法

がわかり「髪の量によるお悩み」が改善されます。

 

イチさん
イチさん
どもども、イチさんですw

今回は髪の3大お悩みのひとつ【髪が多い】

髪をすいて量を減らしたいときの知っておきたい注意ポイントを解説したいと思います。

 

 

あなた
あなた
あーー、髪ってすぐ多くなるし、重いし…広がるし…

あーもう、めっちゃ軽くなるようにすきバサミやってほしいー!

 

イチさん
イチさん
ちょっ…ちょっと待った!

髪が多いからってスカスカにすきバサミいれたら逆効果になっちゃうかもよ!w

 

髪の毛が多く、

・重く感じる、

・広がるし、

・まとまらない…

美容室でのオーダーのなかでも多いのが髪の多さ「毛量」についてです。

 

すきばさみを使いカットしてもらった時にはすごく少なくなって快適になりますよね。

 

あなた
あなた
髪だけじゃなく頭も心も軽くなるような、そんな感じで…

もう毎回すいてもらってます🤩

 

イチさん
イチさん
しかーし!

そこのあなたさん、

あんまりむやみにすきバサミをやりすぎると良くない事もあることを覚えときんさい…w

 

間違ったすきバサミでこんな事になってませんか??

 

間違ったセニングで起こる5つのお悩み

毛先がまとまらない

パサつきが気になる

ツヤが出なくなる

逆に髪が広がる

短い髪がピョンピョンはねる

 

イチさん
イチさん
最悪の5つやねん…w

 

カットした後は良いけど…数週間後には髪のお悩みが出てしまう方は髪のボリューム「毛量調整」を見直してみても良いかもしれませんね。

 

それではひとつずつ解説していきます。

 

①毛先がまとまらない

 

これは髪のアンダー(頭の下の部分)をすきすぎてしまった場合におこります。

毛先がまとまらない方は毛先をすきすぎてしまい毛先の髪の量が少なくなりすぎているサインかもしれません…

毛先がスカスカになっていると髪は動きやすく、はねやすくなります。

 

とくに肩より下の長さセミロング〜ロングヘアの方は自然にしていても毛先は少なくなりますのであまりすきすぎないように注意しましょう。

 

毛先の髪の量が増えると驚くほど髪がまとまるようになりますよ。

 

②パサつきが気になる

 

毛先が先細くなればなるほど

日頃のドライヤーの熱やブラッシング、紫外線など日常のダメージに対して髪が傷みやすくなってしまいパサつきやすくなってしまいます。

髪は根元から毛先にかけて自然に細くなっていくものです。

 

いつもパサつきが気になるという方はとくに毛先、そして髪の表面にすきバサミを入れるとパサつき感が出てしまうので注意しましょう。

 

③髪にツヤが出なくなる

髪のツヤの正体は光の屈折率です。

イチさん
イチさん
ん…屈折率?

なんか難しそう…w

髪を全体的に見ると髪が同じ長さで揃い整っている状態が1番光が反射して髪のツヤが出ます。

天使の輪と言われる髪のトップにツヤがあるのは根元付近は髪があまり自由に動けずに髪の密度、量が多く髪が揃っている状態だからなんです。

 

毛先までワンレングスのように揃っている状態が1番ツヤが出やすいといえます。

 

髪をすいてまばらに短い毛があり髪が自由に動きやすく不揃いだと光が反射せずにツヤが出づらくなってしまうというわけです。

 

 

④逆に髪が広がる

 

髪を梳くと逆に髪が広がってしまう!

これは頭のトップ付近やハチまわりの髪をすいてしまった場合です。

 

髪は意外と硬くて短くカットすると髪は立ちやすくなる習性があります。

髪が長いと髪の重さでおさまやすくなったりするのですが…

髪の根元からすきバサミを入れたり頭のトップ、ハチまわり付近をすいてしまうと

髪の中に短い髪ができてしまい、全体を持ち上げるようにふくらみ広がってしまう原因になります。

イチさん
イチさん
こうなってしまったらすいた短い毛が伸びるまで待つしかないです…

 

⑤短い髪の毛がピョンピョンはねる

 

これもトップやハチまわりの髪を根元付近からすきバサミを入れた場合に起こります。

 

毛先をすきすぎてしまうと「まとまらない」「パサつく」でも髪の量は減らしたい。

 

根元付近からすきバサミを入れるとたしかに髪の量は減らせます。

しかし、この部分をすきバサミですいてしまうと髪がピョンピョンはねる原因になってしまいます。

根元付近からすきバサミを入れると髪の量は少なくなるのですが…その代償は大きいのでピョンピョンはねるほど毛量を減らすのはやめておきましょう。

イチさん
イチさん
髪を結んたりするときにもパラパラ落ちてきてやりづらくなったりもしちゃうし…

どうしてもやる時は慎重にね…w

 

髪の量が軽くなりまとまりやすくなる3つの方法

 

髪を軽くする方法は「すきバサミで毛量をすく」だけではないんです!

 

①サロンのトリートメントをする

 

髪が傷んでいると湿度に影響を受けやすく

うねり、

重さ、

広がりやすくなったりするんです。

この場合はサロントリートメントをするとスルスル、サラサラの軽い手触りになります!

イチさん
イチさん
ミルボンのオージュアトリートメントは髪質が感動的に変化するよ!w

おすすめ!

 

あわせて読みたい
【洗い流さないトリートメント】髪質向け解説ミルボンエルジューダ全6種類 ドライヤーをかける前につけてほしいヘアケアアイテムが洗い流さないトリートメントです。 髪の仕上がりにダイレクト...

 

②毛先の傷んでる部分をカットして整える

 

量が軽くなるとは違うんですが…

毛先をカットして整えると髪のまとまりは劇的に変わります!

 

髪が重くてストレスを感じる原因は

▪︎乾かない

▪︎広がる

▪︎まとまらない

というところが大きいので…こういった悩みは毛先をカットして整えると改善されて扱いやすさは格段にアップします!

イチさん
イチさん
毛先を2〜3センチカットするだけで、髪ってまとまるやんw

 

③自分の髪の重さに慣れる

 

髪は軽ければ軽いほど扱いやすいわけではないんです。むしろヘアスタイルはすけばすくほど綺麗な状態を維持しづらくなってしまうんです…

あなた
あなた
え、、軽くすいたほうがスッキリして扱いやすく感じますけど…

 

イチさん
イチさん
そうなんですが…やりやすくなるのは一時的なものなんです。

髪の量はあまり減らしすぎるとスタイルは崩れやすくなってすぐにパサついたり、まとまらなくなってしまうんですよ。

 

あなた
あなた
たしかに、美容室帰りは良いけど…数日後に自分でやってもうまくいかないかも…

 

イチさん
イチさん
ね、適度なすきバサミは良いんだけど…

やりすぎになってしまうと逆効果になっちゃうんです😢

髪はすいていくとドンドン減らしたくなっちゃうんですw

イチさん
イチさん
知らず知らずにマヒしてくる感覚なんですよね🤔

 

髪が重いな〜って感じるかもしれないけど、

いつも、すいてもらってるけど…すぐに重くなっちゃうと感じる人は

適切な毛量調整(すきバサミ)を担当の美容師さんにしっかりアドバイスしてもらったほうが結果的に扱いやすくなると思います😉✨

 

とくに、これから秋にかけて乾燥してくる今の時期はすきすぎに注意ですよ〜!

 

あわせて読みたい
MILBON【2018おすすめ秋のヘアカラー】ネオヴィンテージカーキ&グレー! 20182019秋冬ヘアカラーはネオヴィンテージカーキとグレー(ミル...